人気のペット霊園

遺骨

サービス内容も充実

大阪では犬や猫などペットを飼う人は年々増加しています。それによりペット霊園も増加する傾向にあります。ペット霊園は葬儀、火葬、埋葬、供養など様々なサービスを行っています。そのサービス内容は大阪のペット霊園によって違いがあり、個別墓地や共同墓地のほか納骨堂などを備えている場合もあります。またペット葬儀用のセレモニーホールを完備しているところもあるのです。セレモニーホールではペット葬儀のほか1周忌や3回忌などの法要も行われます。また合同供養墓ではお盆やお彼岸などに僧侶による供養などもあります。ペット霊園では人間と同じように動物も大切に供養してくれるのです。大阪でペット葬儀をする場合、ペット霊園に依頼すれば安心して全てを任せることができます。霊園によっては無料で自宅までお迎えのサービスをしてくれるところもあります。また最寄りの駅から送迎バスなどが出ているケースも多いのです。郊外にある場合は広い駐車場を完備しているところがほとんどです。火葬をする場合、個別か合同火葬になります。合同火葬の場合は合同の供養墓に埋葬するのが一般的になっています。個別の場合は骨壷にいれたお骨を霊園で埋葬するか持ち帰ることもできます。一定期間自宅で供養したあと霊園に埋葬するケースもあります。ペット葬儀は犬や猫の他、フェレットやうさぎ、ハムスター、鳥など小動物も利用することができます。大阪ではペットの種類や大きさなどによって火葬料は違ってきます。利用する場合は複数社のサービス内容や料金設定などを比較検討して選ぶことが大切です。