猫のエサについて

餌

特徴等について

現在の日本ではペットとして猫を飼っている人も少なくなく、中には数匹の猫を飼っているという家庭も珍しくないです。ただ一言に猫と言っても子供の猫であったり、大人の猫であったりと各家庭で買っている猫の年齢は異なっています。猫も人間と同じように年齢によってエサを考える事も大切で、特に子猫の場合には注意が必要だと言えます。子猫は大人になるべく日々目覚ましい勢いで成長をしているため、その成長をサポート出来るようなキャットフードが望ましいです。具体的にどういったキャットフードが良いのかについては、栄養価が高い物である事が重要になります。子猫の成長には多くの栄養が必要となるため、この栄養がキャットフードから充分補給出来ないと成長に悪影響を及ぼします。栄養価が高いとはタンパク質や脂質、カロリーが多く含まれているキャットフードの事を指しています。そのため原材料欄に肉や魚といった動物性タンパク質が含まれているか否か、この点を購入前に確認するのがポイントです。現在では様々なメーカーが子猫用のキャットフードを発売しているので、複数を比べて選ぶのが望ましいと言えます。選ぶ際のポイントとしては子猫にとって消化が苦手な穀物が少ない物か否かを基準にするのも、大切な部分となっています。それ以外にも出来るだけ添加物の入っていない物を選ぶというのも、人間と同様に欠かす事の出来ないポイントです。特に動物のフードは人間のための食品よりも多くの添加物が使われている事もあるので、くれぐれもチェックを忘れない事が大切になります。